RSS

2012年2月8日水曜日

トータル戦法とは その意味と主な使い方

勝てば官軍(Amazon)

人気ブログランキングへ

トータル戦法とは

トータル戦法とは、最終的に勝てば全然おkという具合の戦い方の事です。正確に言うと、「勝ったもしくは試みた事象が成功した後に言う言葉」であるので、戦略・戦術論ではなく、戦術論解説という側面の方が強いと言えます。いわゆる後付ですね。

具体的には、明らかに失敗した動かし方をしても最終的には何故か勝ってしまう戦い方や動かし方や戦術や戦法の事で、「戦法」は付かないものの、トータルのみならば、昔から割と使われていたスラングの一つと言っても過言ではないと思います。

ただ、この言をマスコミなどに発した場合の活用は、自嘲的、もしくは批判的な意味合いが多くに含まれており、今のような言調で非常に軽く語られていた訳では無い事を補足しておきます。同意語はほぼ間違いなく、「勝てば官軍」で有ることからも、その歴史は察することが可能です。

トータル【total】の意味は、「全体の、総計の」という意味であるので、先に述べたように、やっぱり「勝ったもしくは試みた事象が成功した後に言う言葉」というのが正しいでしょう。

以上の事から、トータル戦法の具体論はほぼ無きに等しく、ましてや再現性など高くも無いので、戦術論・戦法論として語る事は非常に難しいのです。

さてそのトータル戦法という語ですが、よく使われるのは、やはりスポーツや対人ゲームなどが多いと言えます。

ゲームにおいては、即座の反応などを有する対戦格闘に於いてはあまり使われることはなく、アーケードカードゲームやカードゲームのように、試合の俯瞰がやりやすいゲームで使用されることが多く、検索結果を見るかぎり、三国志大戦などのアーケードカードゲームでよく使用されているようです。


三国志大戦に於けるトータル戦法の具体例

ニコニコ動画に於ける「トータル戦法」の検索結果

以上のように、大体が三国志大戦です。


【関連】
ゲーム (ショイコむ 内カテゴリ)

ぱちる(パチる)とは? その意味と主な使い方 by ネットスラング (2011.06.27)

ホビロン(ほびろん)とは? その意味と主な使い方 by ネットスラング (2011.05.06)

人気ブログランキング
この記事に関する情報は↑からでも探せます。
一勝九敗

460円(2006.03 - Amazon)
楽天ブックス
良ければポチっと押してやってください(゚ω゚)→ BlogRanking

0 件のコメント:

コメントを投稿