RSS

2011年8月1日月曜日

ロンドンブーツ田村淳さんのTwitterで中二発言「フォロワー...たったの8人...残念ながらおまえにそんな影響力はない」

フォロワー...たったの8人...

人気ブログランキングへ

【バカ発見器】ロンブーの淳がTwitter上で一般人に送ったメッセージが流出か?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1312190576/

淳「フォロワー...たったの8人...」
淳「残念ながらおまえにそんな影響力はない」
淳「幼い女の子に全然興味が無い…
  その発想が出るって事はお前が俺を羨ましく思ってるか、お前がロリコンなんだよ♪(´ε` )」
淳「冗談なら冗談に見えるように書けよガキ」


よくわかる解説

フォロワー...たったの8人...
淳のこのツイートに対し

フォロワー...たったの8人...
一般人がこうリプ送ったら

フォロワー...たったの8人...
こんなDMが来ました


ここを見た芸能人・有名人の方々へ

Webの世界に於いては、基本的にリアルの世界の上下関係や優劣というのはほぼ機能しないと考えるべきです。

淳さんの言うように、このフォロワーの影響力は、「発言の時点では」たいしてなかったと言えますが、Webは非常に拡散しやすいメディアなのです。

TVや舞台のように、自分に興味がある人だけが発言・閲覧しているわけではありません。そして、基本的に抑えておいて欲しいのは、「ネットは、テレビ以上に暇人のためのメディアではあるが、彼らはテレビやラジオのように、愚かな人ばかりではない」と言う事実です。

なぜなら、Webは検索すれば事実や答えがある程度用意されているメディアなのですから。

下記にある、中川淳一郎さんの書籍は非常に参考になると思います。確かに、氏の指摘のように、「Webとは、バカと暇人のたまり場になっており、彼らの相手をする事は時間の無駄」とも書いていますが、Webとは、多くの人間が公開したものに対して、ダイレクトに、かつ、簡単に反応ができるというツールであることを、改めて認識して欲しいのです。


良ければポチっと押してやってください(゚ω゚)→ BlogRanking
ウェブはバカと暇人のもの

(2009.04.17 - Amazon)
ブログパーツ

0 件のコメント:

コメントを投稿